1. 転職祝い金・懸賞つき転職・求人サイトwork wave転職・就職版トップ > 
  2. お礼状・お礼メールの書き方と見本(例文)

求人情報毎日更新 2017/11/13 NEW!

 

お礼状・お礼メールの書き方と見本(例文)

面接のお礼状の見本・サンプル(転職者向け)を紹介。

  • 面接のお礼状(書き方と見本)

面接のお礼状(書き方と見本・例文)

面接のお礼状の書き方

面接のお礼状の書き方をみる

面接のお礼状の見本
(転職向け)

面接のお礼状の見本(転職向け)

面接のお礼状の見本
(新卒向け)

面接のお礼状の見本(新卒向け)

面接のお礼状とは、面接を受けた後、企業の採用担当者に出すお礼状のことをいいます。
面接の時間をとってもらったことへのお礼と、その会社で働く際の意気込みなどをアピールし、ぜひ採用してもらい思いを伝えるために送ります。

  • 採用・内定のお礼状(書き方と見本)

内定のお礼状(書き方と見本・例文)

採用・内定のお礼状の書き方

採用・内定のお礼状の書き方をみる

採用のお礼状の見本
(転職向け)

採用のお礼状の見本(転職向け)

採用のお礼状の見本
(新卒向け)

採用のお礼状の見本(新卒向け)

採用(または内定)のお礼状とは、採用・内定をもらえたことへの感謝の気持ちを述べるとともに、入社後の意欲と社会的な常識を採用担当者に印象付けるために送ります。
できればパソコンやワープロで作成せず、手書きで作成するようにします。

  • 面接のお礼メール(書き方と見本)

面接のお礼メール(書き方と見本・例文)

面接お礼メールの書き方

面接お礼メールの書き方をみる

面接お礼メールの見本

面接お礼メールの見本をみる

面接の機会を与えてくれたことへの感謝の気持ちと、入社意欲を採用担当者に印象付けるため、すぐに送れる利点を活かし、面接当日にメールでお礼状を送ることもあります。
特にマスコミやIT関係の企業など、一部の業界によってはメールでお礼状を送るケースが増えています。

  • 採用・内定のお礼メール(書き方と見本)

採用・内定のお礼メール(書き方と見本・例文)

採用お礼メールの書き方

採用お礼メールの書き方をみる

採用お礼メールの見本

採用お礼メールの見本をみる

採用(または内定)決定後、企業から各種書類の提出を求められますが、書類の郵送に先駆けてお礼メールを送ると、採用してもたえたことに対する感謝の気持ちをいち早く伝えることができます。
できれば採用(または内定)通知がでた当日、遅くとも翌日には送信するようにすると効果的です。